本文へ移動

スタッフブログ

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

3月ですっ!!!

2017-03-15
皆様こんにちわ。
浜田営業所 営業の小川です。
HP担当畑岡が、一身上の都合にて退職致しました為、今回より更新担当致します。よろしくお願いいたします。
さて3月は納車ラッシュでございます。
先週よりM様 ムーヴ ラテ、K様 デリカD5、N様 ノアHV 納車させて頂きました。ありがとうございます。
今週末、来週と商談、納車等ございます。
日々仕事を頂ける事に感謝、感謝でございます。
4月になりましたらすこし時間が取れますのでまた更新していきます。
短いつたない文章で申し訳ございませんでした。
でわ。また、、、
 

車紹介『新型ソリオ・ソリオバンディット』

2017-01-22
こんにちは!オートパルみどりの畑岡です。

またまた更新が遅くなりまして大変申し訳ありません。

そして少し遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!

今年もオートパルみどりをどうぞよろしくお願い致します。



前回のブログで運動会の結果報告をと書いてましたので、いまさらながら報告だけさせてもらいます。

出たい人がたくさんいましたので譲っちゃいました。なので不参加で^^;

まさかの本当にこういうオチになるとは思っていませんでした!(笑)





今回の車紹介はフルハイブリッド搭載の新型ソリオです。







グレードは一番安いG、マイルドハイブリッド搭載のMXとMZ、フルハイブリッド搭載のSXとSZの5種類です。

上記の車種とは別にソリオバンディットという車種も用意してありまして、こちらはマイルドハイブリッドとフルハイブリッドの2種類のみで、ガソリン車は用意されていません。







マイルドハイブリッドとフルハイブリッドという言葉が出てきましたので、分からない方もおられると思いますので、まずこちらの説明をします。

マイルドハイブリッドとは、スズキが出してるSエネチャージとほぼ同じなのですが、簡単に言うと、車の電気をガソリンを使わず発電するシステムです。

エアコンやオーディオ等でも通常はガソリンを使っていましたが、マイルドハイブリッドは減速時に電気を蓄えて、エアコン等で使うガソリンの代わりになってくれるというものです。

無駄なガソリンの消費が無くなりますので、必然的に燃費が良くなるというわけです。



フルハイブリッドと何が違うのかと言いますと、マイルドハイブリッドは車で使用する電気をガソリンの代わりに発電するシステム。

フルハイブリッドはガソリンの代わりにモーターを動かすシステムです。こちらの場合はエンジンが不要な場合は完全に停止して電気のみで動きます。

エンジンと両用するか、電気のみで走るかの違いということですね。なので燃費性能はマイルドハイブリッドよりもフルハイブリッドの方が上となります。

電気の蓄え方はマイルドハイブリッドもフルハイブリッドも一緒で、減速時に電気を蓄えます。

極力ブレーキを頻繁に踏まずに、ブレーキ⇒アクセルを頻繁にしない走り方をすればその分電気を蓄えていきますので、安全運転をすれば燃費はどんどん向上していきますよ♪









次にグレードの説明をします。そんなに多くないので説明しやすくて助かります!安いグレードから順に説明します。

『ソリオ G』・・・ガソリン車。CVT車。装備は最低限。左側のみパワースライドドアでマニュアルエアコンです。希望小売車両価格が約146万~と購入時の値段が一番安い。

『ソリオ ハイブリッドMX』・・・マイルドハイブリッド車。CVT車。左側のみパワースライドドアで、タイヤは15インチになり、フルオートエアコンになります。希望小売車両格は約170万~。

『ソリオ ハイブリッドMZ』・・・マイルドハイブリッド車。CVT車。MXの装備に追加して、両側パワースライドドアになり、フォグライト、ステアリングスイッチ、LEDイルミネーション等、他にも書ききれないほど色々な物が搭載されています。希望小売車両価格は約185万~。

『ソリオ ハイブリッドSX』・・・フルハイブリッド車。5AGS車。装備はハイブリッドMXとほぼ一緒。希望小売車両価格は約192万~。

『ソリオ ハイブリッドSZ』・・・フルハイブリッド車。5AGS車。装備はハイブリッドMZとほぼ一緒。希望小売車両価格は約207万~。

『ソリオバンディット ハイブリッドMV』・・・マイルドハイブリッド車。CVT車。ソリオと比べて内外装全てがかっこいい仕様になります。装備はハイブリッドMZの装備とほぼ一緒。希望小売車両価格は約183万~。

『ソリオバンディット ハイブリッドSV』・・・フルハイブリッド車。5AGS車。最上級グレード。装備はハイブリッドSZとほぼ一緒。希望小売車両価格は約205万~。





ソリオSZとバンディットSVの値段が逆転しちゃってますね^^;

バンディットSVを個人的主観で最上級とさせていただきましたが、装備はほぼ変わりがありませんので、あとは見た目で好きなほうを選ばれたら良いかと思います。落ち着いたのが良ければソリオ、イカツくかっこよくならバンディット!という感じですかね!



グレードの説明文にCVTと5AGSという言葉を出させていただきましたが、こちらも分からない方がおられると思いますので説明します。

CVTというのは簡単な一言でいうとパワーアップしたオートマです。現在ほぼ全ての車で3ATや4ATではなくこのCVTというシステムが使われてます。

燃費も走りも良くなって変速時にスピードが落ちない無段階変速のオートマということです。

5AGSというのはスズキが開発した物ですが、変速時にミッションのようなカクカク感が味わえるオートマです。ミッションでもなくオートマほどスムーズでもなく、なんでこんなものを作ったんだろうと思ってしまいましたが、何が凄いというと価格です。

CVTに比べて5AGSというのは値段がかなり安いです。マイルドハイブリッドとフルハイブリッドで値段の差があまり無いのはAGSを採用しているからなのです。

他の車種ですと、ガソリン車とハイブリッド車で20~30万ぐらいかそれ以上の差が出ていると思いますが、15万しか差がありませんが燃費はかなり向上しています。

安くハイブリッド車が乗れるということで現在人気が集中していますので、気になられた方はぜひ一度見に来られてみてください。



でもいくら安いからって走りが微妙になるのは嫌ですよね。スズキの営業さんに走りが悪くなったら微妙じゃないか問いかけてみました。

そしたらAGSなのにカクカク感があまり感じられずスムーズで走りも良いとのことでした!

AGSのエブリイやアルトに乗った時、スズキの方には失礼だと思いますが、値段は安くてもこれは買いたくないなと思うほどの走りでした。

そしたらアルトRSはエブリイやアルトの比じゃない。凄く走りが良いし嫌な感じは全くしないと同じ会社の営業の方から教えてもらい、それは凄いなと思ってインターネットでもう少し調べてみると、

ソリオのAGSはアルトRSよりもっと走りが良くなっていると書いてありました。これはかなり期待していいと思います!



燃費も32km/ℓと良く、走りも良く、値段も安く、内装も広い。悪いところが無いじゃないですか!!かなり魅力的な車です!!

今度私も試乗しに行ってみます!みなさんもぜひ一度体感してみてください♪



新 型 ソ リ オ

新型ソリオバンディット










 

JAマイカーローンのお知らせ『子育て応援宣言』

2016-10-22
JAしまねで子育て応援宣言としまして、金利値下げキャンペーンが開始されました。
 
 
 
【通常金利】
 
    固定金利・・・・・年1.75%
 
    変動金利・・・・・年1.70%
 
 
【キャンペーン期間中の金利】
 
    固定金利・・・・・年1.45%
 
    変動金利・・・・・年1.40%
 
 
 
こちらのキャンペーンは子育て応援ということで、
 
 
『ご融資実行時に18歳未満か、もしくは満18歳となった最初の3月31日を迎えるお子様がいらっしゃる方』
 
 
が、対象となります。
 
 
 
 
元々安かったJAのマイカーローンが今はさらに安くなっておりますので、お車のご購入をお考えの対象者の方は今ご検討されるのが一番お得です!!
 
 
このお得なキャンペーンに乗っかっちゃいましょう!!
 
 
 
 

車紹介『新型セレナ プロパイロットエディション』

2016-10-03
こんにちは!オートパルみどりの畑岡です。

いつも見てくださる方々、なかなか更新が出来ず申し訳ありません。

少し落ち着いてきまして、更新出来そうな感じになってきましたので、またバンバン更新させていただきますっ!



季節は秋になりました!(1ヶ月前に!(笑)

運動会や文化祭、遠足や秋祭りなど、色々なところでさまざまなイベントがあると思います。

写真に収めてしっかり思い出作りは出来ましたでしょうか♪



私は今月末頃に結構大規模な町内の運動会が待ち構えています・・・!

元陸上部ということでもしかしたらもしかするとリレーメンバーに抜擢されるかもしれません!!

全力で走るなんてもう15年近くしていないので、楽しみと不安が物凄く入り交ざってます^^;

運動会の結果は次回の更新時に♪♪リレーメンバーに選ばれなかったというオチもあるかもしれません♪(笑)





ということで、今回の車紹介は自動運転技術『プロパイロット』が搭載された新型セレナです!







グレードは結構種類がありまして、S、X、Gの他に、ハイウェイスター、ハイウェイスターG、ライダー、オーテック30周年特別仕様車等があります。

今回紹介したいグレードは上記のどれでもなく、プロパイロットエディションという名がついたグレードです。

ハイウェイスターとライダーと、30周年特別仕様車にプロパイロットエディションという別のグレードがあります。









自動運転技術『プロパイロット』だけ聞くともの凄いシステムが導入されたんだなと感じてしまいがちですが、実際はどこまでの自動運転が可能なのか、下道でも使えるのか、高速なら運転席で寝てても大丈夫なのかなど、

気になる点がいくつもありまして、今回はそこを調べてみようと思います。



まず『プロパイロット』とは、日産が開発する自動運転技術で、高速道路の同じ車線での走行を自動運転によってサポートする機能で日本初の技術とのことです。

前を走行している車との車間距離を把握して、停車したり前進したりを自動で促す機能です。

高速道路での、単調な“渋滞走行”と長時間の“巡航走行”。

セレナのプロパイロットは、この2つのシーンで、ドライバーに代わってアクセル、ブレーキ、ステアリングを自動で制御。

ドライバーが設定する速度で走行します。カーブではステアリングを制御、車両の割り込みにも対応することができるようです。

プロパイロットを用いて運転すると、S字の道で綺麗に走行できるそうです。それにより不整路での運転も可能だと言われています。



■プロパイロット紹介動画■





注意点として、レーダーが信号や歩行者を検知した場合、プロパイロットは作動しないシステムとなっていますので、高速じゃないと使えなさそうです。

雨の日や雪の日や霧がひどい時など、視界が悪くなっているときは誤動作を起こすかもしれないので、使わないほうが良さそうです。

先行車がいて、車速10km以下の時のみ手放し運転が可能とのことです。大渋滞の時以外は手放し出来なさそうです><。

あくまでプロパイロット機能は運転支援であって、運転を全面的にしてくれるわけではなさそうです。ちょっと都合が良すぎましたね^^;

ですが、内容を見る限り、スバルのアイサイトみたいな技術なのかなと感じました。

だとすれば、スバルのアイサイトは非常に優れた技術ですので、日産にも非常に優れた技術が導入されたということになります!

これは期待して良いと僕は思います♪



プロパイロット以外にも色々な魅力が詰まった新型セレナです。

少しでも気になった方は、ぜひ一度試乗だけでもしてみてください!!



新 型 セ レ ナ









オートパルみどり 夏の大展示会のお知らせ

2016-06-19
オートパルみどりの畑岡です。
 
7月2日(土曜)と3日(日曜)にオートパルみどり本社にて、自動車農機の合同大展示会を開催致します。
 
ご来場の方にはもれなく粗品を進呈いたします。
他にもかき氷やジュースなどもご用意しております。
 
たこ焼きや乾物の出店販売や刃物市も開催しております。
 
夏タイヤ祭りと称しまして、各種タイヤを特価にて予約販売致します。
 
ご来場のお客様でご希望の方はお車の無料洗車も致します。
 
皆様のご来場を心よりお待ちしております。
 
 
 
 
オートパルみどり 夏の大展示会
 
 
       日時:7月2日(土曜)9:00~18:00
 
          7月3日(日曜)9:00~16:00
 
       会場:株式会社オートパルみどり本社
 
           浜田市金城町下来原1561-3
 
           TEL:0855-42-1687
株式会社 オートパルみどり
本社
〒697-0121
島根県浜田市金城町下来原1561-3

TEL:0855-42-1687
FAX:0855-42-0670
浜田営業所
〒697-0023
島根県浜田市長沢町201-3

TEL:0855-22-1260
FAX:0855-22-1173
各メーカーの自動車販売や点検・車検、鈑金修理をはじめ、カーナビ、ETC、タイヤ、ホイール等、車のドレスアップに必要なアクセサリー等の販売。
農業機械(トラクター、田植え機、コンバイン等)や農作業の軽減を図る農機具等を販売。

TOPへ戻る